ミラジーノのオールペン【オールペイント・全塗装・軽自動車】

ダイハツの軽自動車、ミラジーノをオールペン(オールペイント・全塗装)しましたのでご紹介致します。

今回はなるべく部品の脱着(付け外し)を省略して、
ロープライスで提供できる作業となります。

作業途中の写真となりますがこちら塗装前のミラジーノです。

塗装前にボディの状態を確認して、必要に応じて下処理を致します。

下処理が完了すると塗装となります。
今回はリアゲートのガーニッシュのみ取り外して塗装しましました。
塗料の付いてほしくないパーツには「マスキング」という塗装が着かない施工を実施します。


塗装をします。



必要に応じて部品の取付、ポリッシングを行って仕上げて完成となります。






年式の経って塗装が焼けてしまったり褪せてしまったお車でも、
このように全塗装をすることでまた綺麗なツヤがよみがえります。

オールペン後にコーティング施工する事で、
キレイなツヤをキープする事も可能です。

安くオールペンする方法

今回はなるべく予算を抑えてオールペンする為に、
極力、部品を外さないように塗装しました。

この場合、予算を抑える事ができますが、
下の写真のように、ドアを開けると内側との色に差異が生じます。

これを内側もキレイに同じ色で塗装しようとすると、
ドアやその他の部品の取外しに加えて、
大規模なマスキングも必要となりますので、
それに伴い作業工賃も大きく高くなります。

以上のようにオールペンの際は、
「どの程度の仕上げを希望するか?」
によって価格が変動します。

オールペンご希望の際は是非ご来店頂き
お打ち合わせをしましょう。
施工方法による違い、メリット・デメリットをご説明致します。

お問い合わせはフォームからお願い致します。

お問い合わせフォームはコチラ

オールペン作業は時間が掛りますので余裕をもったご依頼をお願い致します。

フォローする