軽トラのオールペン実例【ハイゼットのカスタムオールペン】

テクノボディ館ではキズ・ヘコミなどの軽鈑金や保険事故の鈑金修理はもちろんですが、お車のカスタムも承っております。

特に人気なのがオールペン(全塗装)です。
お車の色を替えたり、色褪せてしまったボディを生まれ変わらせたりするのに最適です。

今回は作業の一例を紹介致します。

お車はダイハツの軽トラック『ハイゼットトラック』です。

キャビン、ボディ、あおりは塗り分けをして、荷台はマットブラックに塗装します。

塗装前に必要な作業(下処理、部品脱着、マスキング等)をしてから、塗装をします。

塗装が完了したら外していた部品を取り付けて、磨きをかけて完了となります。

オールペンをすることでオンリーワンの車両になります。

オールペン後にコーティング施工する事で、キレイなツヤをキープする事も可能です。

お見積お問い合わせはフォームからお願い致します。

お問い合わせフォームはコチラ

オールペン作業は時間が掛りますので余裕をもったご依頼をお願い致します。

フォローする